CHIBA SUBARU

新港店スタッフブログ

2019年12月1日

厳罰化されます! 

こんにちは!新港店の坂本です。

車を運転中に携帯電話を操作することは危険で、取り締まりされていることはご存知かと思います。

この法律が2019年12月1日より厳罰化されます。

例えば、携帯電話を手に持っているといった場合
罰則が6月以下の懲役又は10万円以下の罰金
反則金が普通車の場合、18,000円
違反点数が3点
となります。

また、手に持って通話しているといった場合は、
罰則が1年以下の懲役又は30万円以下の罰金
反則金は、適用せず、非反則行為となり罰則が適用
違反点数は6点
つまり、1回でも免許停止処分で刑事罰の対象になります。

携帯電話でなくても、ナビ画面の注視などでもこの罪に問われます

警視庁によると携帯電話を使用していたことによる事故は年々増えており、
死亡事故の比率は、使用していなかった事故に比べて約2.1倍です

運転中にかかってきた電話にどうしても出たいといった場合は、ナビと携帯電話をBluetooth接続しておきましょう

現在販売しているスバル車のナビは、全モデルBluetooth接続が可能
レヴォーグ、WRX、レガシィは、標準でステアリングスイッチに通話ボタンがついておりますので、
ハンドルから手を離さずに出ることが可能です

それでも通話の際は、注意力が散漫になりますので

くれぐれも気をつけて運転してくださいm(_ _)m

5831A66B-8D61-42AC-9CC9-CFCF8C0F6A11

設定方法がご不明な場合は、当店にお立ち寄りください。
※機種によっては、接続できない場合がございますので、ご了承ください。

警視庁:https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/keitai/info.html
政府広報オンライン:https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201707/2.html

いいね!
Loading...