CHIBA SUBARU

南柏店スタッフブログ

2020年12月14日

新型レヴォーグのナビ機能ご紹介

千葉スバル南柏です。
カーオブザイヤー大賞を受賞したことも相まって、レヴォーグをご検討の方で大盛況でございます!
ご来店いただく方の中にYoutubeを観て、レヴォーグの素晴らしさは勉強してるよ!という方も多くいらっしゃいますが、ナビを紹介している動画が少ないということもありここでコアな部分のご紹介をしていきます。

①見た目(実際見るとインパクト大!)
皆さん思っている以上に使いやすいですよ!
大きいから眩しいのでは?
明るさ調整できますし、何なら消すこともできます。IMG_8384

②スマホと繋げるとエンタテイメント性アップ!
アイサイトⅹで長距離ドライブがめちゃくちゃラクになるのに、これで車内空間も更に楽しい!!

image0電話、ライン、グーグルマップ、ミュージック、その他アプリ使用可能・・・スマホ操作と一緒ですよ。

ミュージックアプリを使っているとこんな感じです。

image1

 

③運転中の操作は危険!音声でいろいろできます。

ハンドルについているボタンを押すと、「お話しください」とナビが反応しますので
【目的地設定】【名称で探す】【ディズニーランド】このような流れで話すと走行中でもセット可能!
走りながらナビ操作できるようにしたい、もうこんな時代は終わりです。
その他、【熱い】【温度を下げて】などと言うとエアコンの温度が2度下がります。

すごい。

エアコンもタッチパネルになったから操作しにくいんじゃないか。
心配無用です。

 

image3

このお話しボタンを押すとすぐ起動します。

 

④ナビ情報が細かくて見やすい!

ただ大きい画面というだけでなく、地図情報の細かさもポイントです。

image2

ご覧の通り、駅前などの密集しているようなところでも道の情報や建物名など精度高く集約されているので慣れない駅前で右往左往なんてこともないでしょう。
しっかり目的地までピンポイントで案内してくれます。

 

⑤KDDIとの連携による通信システム導入

運転席上部についている赤、青ボタンでそれぞれのコールセンターにつながります。
車両内蔵のGPS位置情報もセンターに飛ぶので場所を伝える必要なし!

image4

【赤ボタン】
●体調が悪く運転できないから助けてほしい
●あおり運転を受けているので警察を今すぐ呼んで!
●人身事故を起こしてしまった!すぐに救急車を呼んで!
などの消防警察の要請が必要な時に使用。
また、エアバッグが開くような事故が起きてしまった場合、車が自動でこのコールセンターに通信開始し、オペレーターが「大丈夫ですか」と話しかけてくれます。
応答が無い場合には自動的に消防警察への通報を行ってくれるシステムも備わっています。
このような経験された方は少ないと思いますが、いざ遭遇すると110や119といった簡単な番号も押せなくなります。
このボタンならワンタッチ

【青ボタン】SUBARU安心ホットライン直通
●パンクした、レッカーが必要なので呼んでほしい
●バッテリーが上がった、救援に来てほしい
その他ロードサービスが必要なタイミングで利用

 

このようにネットにも載っていない細かな部分を抜粋してご紹介しました。
ここ南柏店にはレヴォーグマイスターがおりますので、どんな細かな質問でも結構ですので、気になる部分は是非ご連絡ください。

 

以上ご紹介でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!
Loading...