CHIBA SUBARU

幕張店スタッフブログ

2021年10月9日

SUBARUのBLUEはたくさんあります。

みなさまこんにちは!

千葉スバル幕張店でございます!

突然ですが。。。

自動車ブランド『SUBARU』イメージカラーはどんな色をご想像されますか。

もうあの一色ですよね。。。!

そう!SUBARUと言えば、【BLUE】ですよね!

あお!アオ!青!

ブルーといってもSUBARUでは様々なブルーをご用意しております。

今回のブログはSUBARU伝統のブルーをご紹介させていただきます。

ーーーーーーブルーへのこだわり

自動車メーカーがコーポレートカラーを持つことには、単なるブランドアピールとしてではなく、お客様との繋がりを強めるメリットがあります。

例えば、モータースポーツの会場では、SUBARUチームと観客席とがブルーを身まとうことによってひとつになることが出来ます。

ラリーやレースなど、ブルーのSUBARU車がゴールした瞬間、観客席が一瞬となって

ブルー一色と変化。。それだけで感慨深いですよね。

2000年に誕生したWRブルー・マイカを皮切りに

「走り」「ワクワク」「洗練と上質」

という3方向のブルーコンセプトを立ち上げました。

時代の流れやクルマの特徴に合わせて、様々なSUBARU BLUEを世に送り出しています。

☆LINE UP☆

【ラグーンブルー・パール】(ワクワクのブルー)

透明度の高い海水のように、濁りがなくみずみずしいブルー。

どこまでも走りたくなるような爽やかなワクワクを。

9153-2-20181023172245_b5bceda55cdffc

【クールグレー・カーキ】(ワクワクのブルー

冒険に誘う武骨な道具のようでありながらも都会にも似合う、遊び心を刺激するブルーです。

泥まみれのまま都会を走ってもクールに見えるカラーです。

037_o【ダークブルー・パール】(洗練と上質のブルー)

シルバーやメッキのパーツが行く映える、品格漂う深いブルーです。

日本だけではなくグローバルでも人気のあるカラー。

K0001054805_0009【ホライゾンブルー・パール】(洗練と上質のブルー)

大自然を想起させ、アクティブな気持ちを駆り立てるブルーです。

空と海の曖昧な境界線をイメージしたこのブルーは、自然に溶け込むアースカラーとして生まれました。

subaru-forester

【サファイアブルー・パール】(洗練と上質のブルー)

サファイアクリスタルの輝きと透明感を表現したブルー。

SUBARUコーポレートブルーの特徴である鮮やかな赤味がかったブルーにこだわって開発。

Subaru-BRZ-2022-1280-06-20210125094618

【WRブルー・パール】(走りのブルー)

モータースポーツでも活躍し続ける、SUBARUを代表するブルーは、二代目に進化。

二代目のWRブルーでは、サーキットで一番力強く映えるブルーとして生まれ

初代WRブルーと共に、ファンの方々に長く愛されている。

Rブルーといっても上記のような様々なブルーがあります。

それぞれコンセプトが異なり、意味合いがある。

きっとみなさまにぴったりなブルーが見つかります。

ちなみに吉井CLAはホライゾンブルー・パールが一番好みです(笑)

以上!幕張店でした!

いいね!
Loading...