CHIBA SUBARU

木更津店スタッフブログ

2018年5月16日

ラーメン大好き!稲毛さん #13

皆さん、こんばんわ。
木更津の語り部・稲毛でございます。

木更津店でも今月からクールビズに入っております。
これから徐々に暑くなってくるのかと思うと・・・今から嫌になってきますね。
GW明けは肌寒い日が少しありましたから、真夏の日々にもたまにはそういうの欲しいっす。
まぁ、きっとそうなったらそうなったで、語り部は文句を言うのでしょうけど。
何がともあれ、首周りが緩くなったのはとってもありがたいことです、えぇ、最近は特に。

というわけで、今回舞台は東京はファッションの最先端地区。
ご存知、渋谷!!
HATI
あの忠犬で有名な場所でございますね。
実は語り部は人生35年の中で渋谷初上陸でございまして、この像をはじめてみました。
日本人、外人様問わず並んで写真を撮っておりましたよ。
語り部の写真は遠くから、像だけを撮影したものです。
近くには行かなくていいんです。私の目的はラーメンなのだから・・・。

というわけで早速張り切ってまいりましょう。一軒目!
「中華料理 喜楽」様でございます。
老舗の名店でございまして、地元民に愛されるお店様です。
頼んだラーメンはこちら!
KIRAKU
「ワンタンメン」でございます。
この量で普通盛り。食べ応え十二分にございました。
スープは動物系の出汁ベースの醤油味。揚げたネギが食感と風味のアクセントになっております。
麺は中太ストレート麺で、少し硬めで語り部好みでした。
チャーシューは、しっかりした味がついていて、スープとの相性ばっちりでした。
最後にワンタン、これがとっても美味しかった!本格中華の味わいです。
ワンタンにスープをあわせているような気すらしてきます。それぐらい絶妙です。
一緒に餃子も頼みましたが、これまた美味かったです。
生姜がガツンと利いていて、むしろ酢と相性がよい味わいでございます。
こちらはいつでも行列が耐えないです。語り部も15分程度並びました。

二件目は「はやし」様。TRYというラーメンの雑誌でも紹介されましたお店様です。
非常に丁寧で美味しいスープを作ると評判です。
メニューはたったの3つ。「らーめん」「味玉らーめん」「チャーシューめん」。
営業時間は昼のみというお店。硬派なラーメン屋さんは語り部の大好物でございます!
頼んだのはコチラ。「チャーシューめん」です。
TRY
味玉、チャーシューが乗った一番の豪華版。
鶏がら・豚骨の味がベースで、後からくるガツンとくる魚介系の出汁が凄く良い味わいです。
こってりしてる見た目なんで、しつこいのかなと思いましたが、そんな事は無くあっさりとした後味でした。
たぶん、ゆずが効いているおかげなのかな?
麺はストレート麺で、すごくもちもちしてて食感がとってもいい!
しかも、スープともよく絡んでくれています。

回転率重視のお店で、食べながら携帯とか弄ってると注意されます。
それもそのはず、開店当初から行ったにも関わらず行列で、他のお店に行った後の帰り際に見てもまだ並んでました。
渋谷NO1との呼び声の高いお店様は、かなり硬派で素敵なお店でした。

最後はお酒を飲み歩いて、〆に食べるのに最適解のお店様です。
その名も「俺流塩ラーメン」様です。
頼んだラーメンはコチラ!
ORENO
透明感あるスープはまさに、一点の曇りない鏡のようです。
そこに封じられた味は鶏がらベースの塩味。まろやかさは見た目とのギャップに驚きます。
土台である出汁がしっかりしているので、本当に塩らしいはっきりした味でした。
トッピングは海老ワンタンとチャーシューなんですが、それぞれいい味を出していて美味しい。
それがある場所のスープと、無い場所のスープの風味の違いがそれぞれ楽しめるレベルでしたよ!

とりあえず渋谷にいったらココってお店様たちでございました。
是非、皆様もご賞味あれ!
そんなこんなで今回はこれまで。
次回も乞うご期待☆

いいね!
Loading...