CHIBA SUBARU

柏の葉店スタッフブログ

2018年6月23日

新型フォレスターに搭載された「スバル初」まとめ

ブログをご覧の皆様こんにちは、千葉スバル柏の葉店でございます。

 

いま一番の話題と言えば新型フォレスターですよね!

forester5

さて新型フォレスターについては今まで当ブログでもいくつかご紹介させていただいたかと思うのですが、今回の記事では「フォレスターに搭載されたスバルとして初めての機能」についてまとめさせていただきます。

(スタッフの備忘録としてもこの記事を使うのは内緒です☆なお紹介させていただく順番は柏の葉店のセールスに出題してセールスが思い出した順番になってます☆)

 

①ドアミラーオート格納の標準装備化

今まではオプションだったドアミラーオートの標準化が真っ先に出てきました!ちなみに今までのドアミラーオートとは少しだけ仕様が変わっています。今まではエンジンを始動するとドアミラーがオープンしたのですが、今回から鍵を開けた段階でオープンするようになりました。

 

 

②リバース連動ドアミラー

バックのシフト時に助手席側のドアミラーが下向きに動くようになりました。バックの時と前進時では見たい方向が違いますもんね!フォレスターは運転席からの視点が高い車なのでこちらの機能との互換性はスバルの中でも一番かもしれませんね!

 

 

③ドライバーモニタリングシステム

こちらはAdvanceというグレード限定ではありますが、スバル初の機能でございます。運転手を検知して居眠り運転やふらつき運転があった場合には警告でお知らせします。また事前にドライバーを登録しておけば、登録したドライバーが乗り込んだ時に予め設定したシートポジションやミラー角度に自動的に移動します。その人に合わせた車の状態になることでより安全に運転することができますよね!ちなみに登録は5人まですることができますよ。

 

 

③-1運転席シート自動後退機能

これもAdvanceグレード限定なので“3-1”としました。運転席を開けた時に、シートが自動で後退します。直前に乗っていた人のシートが前の方に出ていても乗り込みやすいですね!

 

 

③-2 e-BOXER

これもAdvance限定のパワートレインです。2.0直噴エンジンを基本にモーターとバッテリーを配置。スバルの持つエンジンの特長をそのままにした電動アシストのパワートレインです。このエンジンについては語りだすと止まらないのでここでの説明はここまでにとどめておきますね(笑)

 

 

 

④新開発2.5L直噴エンジン

フォレスターに採用された2.5Lエンジンは現行アウトバックのエンジンをもとに90%の改良が施された新世代エンジンでございます。リニアな加速と余裕のあるパワーは実用にもアクティブライフにも十分にお応えできる性能です!乗る人の行動範囲をどこまでも拡げてくれますね!

 

 

 

⑤X-MODE

X-MODEは以前のスバル車にも搭載されていましたが、フォレスターのX-MODEは路面状況に合わせて2タイプ選んでいただけるようになりました。どんな悪路も走破できる操作性と安心感はフォレスターならではですね!

 

 

⑥フロントシートバックポケット

機能というには些細なことかもしれませんが、フロントシートの背中側についているシートポケットが分割されています。雑誌を入れる場所、スマホを入れる場所など用途に応じた使用ができるようになりました!

 

 

⑦サイドビューモニターの標準化

今まではオプションだったサイドビューモニターが標準化されました。助手席側のドアミラーの下側にカメラがついていて、そこからの映像をナビの上にあるマルチファンクションディスプレイに映し出すことができます。今回のモデルチェンジで幅が広くなったので、狭い道でのすれ違いや、駐停車時に威力を発揮してくれそうですね!

 

 

 

⑧サンルーフ大型化

サンルーフが従来のサンルーフよりも大きくなりました。イメージとしては後部座席の膝元あたりまでサンルーフが伸びています。アクティブライフがよりわくわくしたものになること間違いなし!!

 

 

 

⑨ホライゾンブルー・パールとジャスパーグリーン・メタリックの追加

スバルの新色が2種類追加になりました。ホライゾンブルーは以前出ていたクォーツブルーに近く、ジャスパーグリーンは現行アウトバックで一番かっこいいワイルドネスグリーンに近い感じです。柏の葉店にはそのかっこいいワイルドネスグリーンのアウトバックがありますので色の雰囲気はいつでも見ていただけますよ!

 

 

⑩プッシュオープン式フューエルリッド

給油口は今まで運転席付近にあるレバーを引いて開けていましたが、今回からは給油口を押すことで空くようになりました。操作が楽になりましたね!

 

 

⑪リヤゲートを閉めると同時に全ドアを施錠するロックするシステムを採用

読んで字のごとくであります。。。今までは電動リヤゲートで閉めた後、さらに車を施錠する動作をお客様にしていただく必要がありましたが今回新たにボタンが追加され、そちらの動作が省略できるようになりました。電動リヤゲートを使用している人にとっては待ち望んでいた機能ではないかと思います(というか私はそう思っています。)

 

 

 

 

さて今回はスバルとして初めて搭載された機能をご紹介させていただきました。セールスが思いつく限り書きましたが、実はこのほかにも細かすぎてブログに書くほどではないような機能も追加になっていたりします(笑)

「フルモデルチェンジにしてはデザインってあんまりかわらないんだね、何が変わったの?」と言われることが多い今回のフルモデルチェンジではありますが、中身についてはまさにフルモデルチェンジと呼ぶのにふさわしいモデルになっているんですよ!!

いよいよ発表されたフォレスター、より詳細について知りたい方は、是非柏の葉店に御来店下さいますようよろしくお願いいたします。

(↓かっこいいワイルドネスグリーンもありますよ!)FQYT7057

いいね!
Loading...