CHIBA SUBARU

市原店スタッフブログ

2020年10月26日

オオツキ コウジの好事例 Vol.2!!

こんにちは!市原店カーライフアドバイザーの大槻です。

今回のブログは長い間、時間を空けてしまった
 ジの好事例!!を紹介します!

皆様このコーナーを覚えていらっしゃる方のほうが少ないと思いますので、このコーナーがどんなものかお伝えします。
このコーナーは私オオツキコウジが日頃自分の愛車を運転していて良いなと思ったことや、取り付けて良かったパーツなどを紹介するコーナーです!!

今回は「車と風の関係」についてSTIフロントアンダースポイラーを交えながら紹介します。

車はスピードが上げれば上がるほど車体を浮き上がらせようとする「揚力」が増えていくのでタイヤと路面の接地が十分で無くなっていくのです。

そこで、大きなリヤウイングやアンダースポイラーを取り付けて地面に接地させようとする力を増やしているのです。

無題

 

実はスポイラーはアルファベットで「spoiler」となり直訳すると害するもの・損するものなります。
流れている空気を堰き止める(害する)ことで下に押さえつける力に変えるというものなのでこの名前で呼ばれています。

スバルでは昔のレガシィや現行のWRXなどでも素の状態のままでゼロリフト(揚力がゼロであり高速走行時に車が浮き上がろうとする力がかからないこと)であるとのことです。

そこにスポイラーをつけることでより路面とタイヤを接地させることでしっかりとしたハンドル操作や安定した走りを実現することができます。

無題

 

上の写真はWRX S4にフロントアンダースポイラーをつけた状態のものです。

空力性能だけではなく見た目も引き締まりカッコよく見えるのでおススメです!!

気になる方がいましたらお気軽にお問合せ下さい!!

 

------------------------------------

定休日のお知らせです。

10/27()、10/28(

弊社は定休日となります。

緊急のご連絡につきましてはスバル安心ほっとラインにご連絡をお願い致します。
TEL:0120-78-2215

 

いいね!
Loading...