安全がICHIBAN!

こんにちは、スバル習志野店です♪

気付けば4月も終盤ですね(*´∀`*)
4月は環境の変化等により、バタバタとお忙しくされていた方も多いのではないでしょうか??
忙しい毎日を送っていると、時の流れがものすごく速く感じますよね。
1日1日を大切にせねば、、、と思う今日このごろでございます+.(・∀・).+

さて、今週末のSUBARUはぁ~??
【インプレッサ/XV JNCAP衝突安全性能評価大賞獲得記念フェア】を開催いたします!!

その名の通り、JNCAPの衝突安全性能試験において、インプレッサ/XVが《大賞》を受賞しました(*´∀`)
衝突安全性評価の試験内容は・・・
★フルラップ前面衝突試験
運転席と助手席にダミーを乗せた試験車を、時速55kmでコンクリー卜製の障壁(バリア)に正面衝突させます。そのときダミーの頭部、頚部、胸部、下肢部に受けた衝撃や室内の変形をもとに、乗員保護性能の度合いを評価します。
★オフセット前面衝突試験
運転席と後部座席にダミーを乗せた試験車を、時速64kmでアルミハニ力ムに運転席側の一部(オーバーラップ率40%)を前面衝突させます。そのときダミーの頭部、頚部、胸部、腹部(後部座席に限る。)、下肢部に受けた衝撃や室内の変形をもとに、乗員保護性能の度合いを評価します。
★側面衝突試験
運転席にダミーを乗せた静止状態の試験車の運転席側に、質量950kgの台車を時速55kmで衝突させます。そのときダミーの頭部、胸部、腹部、腰部に受けた衝撃をもとに、乗員保護性能の度合いを評価します。

これらの試験を経て、我らがインプレッサ/XVが輝いたのです+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

簡単に言うと、、、 『スバルの車は万が一の事故の際も、乗員を守る能力が高い!』ということ。
アイサイトなどの支援システムによる『事故を未然に防ぐ能力』が注目されている昨今ですが、実は『事故に遭った時の安全性』も、ものすごく高いのです+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

【クルマは人生を運ぶモノ】
世界トップクラスの安全性能があれば、皆様のカーライフもより豊かになるはず!
今週末は、ぜひスバル習志野店で“安全性”について語り合いましょう+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
もちろん、実際の走りもご体感いただくために、試乗車も多数ご用意しております♪♪

みなさまのご来店、お待ちしております♡

 

 

 

 

いいね!
Loading...



«      »習志野店のブログ一覧はこちら

 

ページの先頭へ